FC2ブログ

朝礼院長挨拶(13) 福山リハの見学に行きます 2018/10/15

当院新築移転は建物が新しくなるだけではなく、医療内容の大幅な変更を予定していることをお知らせてしてきました。約1年半の準備期間で、まずは皆さんの頭の切り替えが必要です。福山リハビリテーション病院は正和会医療グループの病院の中で当院が目指す医療ともっとも似た医療を提供しているので、今週からスタッフ中心に見学に行っていただきます。将来の病院像のイメージをしっかり掴んできて欲しいと思います。
スポンサーサイト

合唱組曲「レクイエム碑」初演のエピソード

放射線科 岡崎です

 7月29日(日)合唱コンサートに行った。
合唱団は観音高校OB合唱団で、演奏曲は「レクイエム碑」である。
碑は(いしぶみ)と読み記念碑のことである。  
昭和20年8月6日朝、旧制広島二中の1年生の生徒さん321名が4人の先生に引率されて
本川土手で建物の疎開作業にあたっていた。 
その時原子爆弾が投下された。 
爆心地に近かったため生徒さん方は全員が亡くなられた。
この「レクイエム碑」は亡くなられた生徒さんに捧げられた鎮魂歌である。 

全部で九つの曲からなる合唱組曲である。
OB合唱団のハーモニーが素晴らしく、みなさん暗譜で歌われた。 
合唱の方々の一生懸命さに感動した。

さて、この合唱組曲「レクイエム碑」についてはある挿話がつたえられています。 
初演(1970年10月)は当時の広島市公会堂でおこなわれた。  
演奏の始まる直前、一人のお客さんが立ち上がって
「一年生が聞いている……。」
と呟いて後ろのドアを一つを開けたそうです。  
通常のコンサートでは有り得ないことであり、してはならないことです。
しかし、この場合はいささか事情がことなった。  
合唱団員もお客さんのなかにも当時は受難にあった二中の生徒さんを知る者が
たくさん居り、受難の地がコンサート会場に近い広島公会堂(現フェニックスホール)で
あったため、指揮者も合唱団団員も他のお客さんも、ただちにこのお客さんの行為を理解した。  
会場の空気がかわった。
確かり歌っているぞ……。 
合唱者も指揮者もそう念じて歌った。

 以後「レクイエム碑」は何回も演奏された。  
私が聞いたのは17回めのコンサートである。 
このときドアを開く人はいなかったが、それで良いのである。
「一年生が聞いている……」
と云って後ろのドアが開かれたのは初演のときだけである。

碑

レクイエム碑


運動会参加

リハビリテーション部G.Mです。

 日曜日に幼稚園の運動会があり参加してきました。
台風の影響で2度延期になりましたが
当日は天候に恵まれました。
今年は子供が2人とも幼稚園なため参加する種目も多く
親子競技も2倍だったため撮影と会場設営
競技参加と大忙しで楽しい1日でした。

朝礼院長挨拶(12) 中小病院のこれからの役割 2018/10/1

 今年度診療報酬改定では、400床以上の病院を「大病院」、200床未満の病院を「中小病院」という区分が明確になりました。そして中小病院が「地域包括ケアシステム」の中核と位置付けられました。厚労省は今まさに地域包括ケアシステムの構築こそが医療改革の柱と考えて、すべての医療政策をこの方向に集中しています。当院は110床の中小病院であり、今後この地域包括ケアシステムに積極的に関わることがもっとも重要になります。
 そのために当院が行わなければならない対策について今後説明してい行きますが、その中心となるものは「地域包括ケア病棟」の設置と考えていますので、次回そのお話をします。

台風一過

こんにちは 外来看護師S.Hです。

9月27日より
地元の鹿児島に帰省しております

30日は台風直撃でしたが
大きな被害もなく
いまは台風一過です

美味しいごはんを沢山食べてリフレッシュしております。

また、台風25号が発生しておりますが
被害のないことを祈っております。

1538446303126.jpg

1538376071647.jpg
プロフィール

尾鍋 外科

Author:尾鍋 外科
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR