FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第40回広島県病院学会に参加して

IMG_1842改

第40回広島県病院学会に参加し、「気管切開患者の食べる喜びを取り戻すためのアプローチ」というテーマで発表しました。
急性硬膜下血腫にて開頭血腫除去術が行われ、人工呼吸器管理となられた患者様が呼吸器より離脱し急性期治療を終えた後、当院へ転院して来られました。
 ADLランクC-2で全介助を要し、経腸栄養管理としていたが、ADL訓練、嚥下訓練にて気管カニューレ抜去し、食事が食べられるようになり会話も少しずつ出来、患者様から人間らしく生きられるようになったと喜ばれました。看護師、PTの関わりを通して患者様の人生が大きく変わったことに、看護の喜びを実感したことを発表しました。
 今後も個々の患者様が、その人らしく生きて頂くための看護をスタッフ全員で続けたいと思います。
スポンサーサイト

第2回慢性期リハビリテーション学会

 平成27年3月14~15日にパシフィコ横浜で行われた第2回慢性期リハビリテーション学会に参加し、口述発表(症例報告)をして参りました。
演題名:300日に及ぶ長期の人工呼吸器管理から離脱可能となった1例
 
 近年、長期人工呼吸器装着患者が増加しており、慢性期病院においても離脱に向けた治療を行っていくことが重要と言われています。当院では急性期病院で人工呼吸器離脱が困難である患者さんを受け入れております。多職種が連携してリハビリテーションに関わることで、人工呼吸器離脱に向けた視点が生まれ、離脱に至った症例を経験致しました。
他施設の方々との情報交換など学会で得た知識を今後の診療に活かしていきたいと思います。今後も尾鍋外科病院スタッフの発表に対して、質問や忌憚のないご意見をいただければ幸いです。
最後に、今回の発表に関して、多くのご指導をいただきましたスタッフの皆様にこの場をお借りして感謝致します。

理学療法士 佐々木 康介
プロフィール

尾鍋 外科

Author:尾鍋 外科
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。