FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成29年新年互礼会院長挨拶 2017.1.4

 皆さんあけましておめでとうございます。今年のお正月は本当に良い天気が続いて、暖かい三が日でしたので、楽しいお正月を過ごされた方が多かったと思いますが、職員にインフルエンザが発生し年末年始に出勤された職員の方々は何かと大変だったと思います。大変ご苦労様でした。
 病院にとりましては正月はまだ年度がもう三か月残っております。忘年会でも申しましたが、昨年4月の保険改定は当院にとりましても厳しいものでしたが、今まで何とか昨年度並みの収益が確保できておりますので、ひきつづき皆様方の努力をお願い致します。
 さて、今年の干支は酉歳ですが、この酉という漢字は酒という字が語源だそうです。果実がたわわに実って、それが熟して酒になってあふれ出す収穫の年という意味をもっております。尾鍋外科病院はまだ熟すまでには至っていませんが、この数年間に撒いた種が芽を吹き、着実に育っていると思います。その結果として来年度から当院は新しい方向、新しい目標に進むことになろうかと思います。
 日本は今、少子高齢化の影響だけでなく、アメリカや中国との新たな対応を迫られ、恐らく財政的にはより逼迫すると思われますので、医療行政が今より手厚くなり、多くの予算が割かれる可能性はまったくありません。多くの医療機関が縮小に向かい、閉鎖する病院も増えるでしょう。このような中で当院が生き残っていくためには一にも、二にも、良質で豊富な人材が必要です。現在の職員が一層成長することはもちろん、優れた人たちがこの病院にもっと来てもらいたいと思います。このような状況を皆さんはよく理解した上で、一層勉強し、成長して戴くことをお願いして新年のご挨拶とさせていただきます。
スポンサーサイト
プロフィール

尾鍋 外科

Author:尾鍋 外科
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。