第60回日本透析医学会学術集会・総会参加報告

 平成27年6月26-28日にパシフィコ横浜で行われた、第60回日本透析医学会学術集会・総会でポスター発表をしてまいりました。
演題名:血液透析が立位平衡機能と歩行能力に及ぼす影響

 発表内容としては、血液透析治療前後の平衡機能と歩行を検討させて頂きました。近年、慢性透析患者の転倒に関する研究が散見されてきております。当院でも透析患者の転倒は、稀ではありますが見られています。一回の転倒が重大な事故に繋がり、身体活動量を低下させる恐れがあります。そのため、リハビリテーションに携わる職種は転倒を予防するための運動療法を取り入れ、患者が安全に病院生活を過ごせるように励んでおります。
 今後も入院透析患者の転倒を予防するために、臨床活動と研究を続けていきたいです。

理学療法士 岩田昌

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾鍋 外科

Author:尾鍋 外科
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR